ロジスティクス管理システムで物流・配送計画を最適化!
コスト削減、サプライチェーンの効率化を実現

製造販売業において製品の配送は重要な業務工程ですが、タイの物流・配送の現場では、以下のような問題が発生しがちです。
・出荷・配送計画を管理する体制、システムが不十分
・製品の誤配達
・ピッキング時の製品取り違えによる納期の遅延
・発送側、受取側ともに輸送状況を追跡・確認できない

作業の効率化&コスト削減!
ロジスティクス管理システム4つの便利機能

当社、アイコネクトは、上記の問題を解決し、発送主・荷主が簡単且つ効率的に輸送を管理できる、ロジスティクス管理システムを開発しました。

<ロジスティック管理システムの特長>

1.最適な配送ルートを自動作成
配送に必要な情報をシステムにアップロードするだけで、効率的な配送ルートと配送車の手配等、すべて自動で作成します。また、製品ごとの配送費の計算機能も提供します。
従来は、出荷指示書を基に配送ルート表を作成し、配送を行なうのに平均4時間かかっていました。本システムを導入することで、約30分に短縮できたという実績があります。

▲配送ルート作成画面サンプル

2.誤発送・発送遅延の防止
現場の作業者は製品をトラックに積み込む前に、製品のバーコードをスキャンして正しい数量や定めた基準に従っているかを確認することができます。
作業中に間違いが発生した場合、通知が関係者に即座に送信され、進捗状況が共有され遅延を最小限に抑えます。

▲発送作業フローイメージ

3.配送状況のモニタリング
GPSを活用して輸送状況を追跡することができます。専用アプリ(ウェブ・モバイル)で輸送車の現在地、積み荷の詳細情報などがわかります。また、顧客ごとの配送状況も都度アプリに反映されます。

▲配送トラッキングイメージ

4.配達証明の通知
注文した製品の配送状況を顧客に通知・記録する機能です。
配送の準備が整い発送が承認されたら、顧客に通知が自動送信され、顧客側でも注文製品の状況を把握することができます。顧客側で製品受取確認が承認された段階で配送完了となります。

▲配達フローイメージ

ロジスティクス管理システムの導入メリット

以上の機能を活用することで発送主と荷主に様々なメリットがうまれます。

✓ 輸送コスト削減
✓ 誤配達、配達遅延防止によるサプライチェーンの効率化
✓ 配送状況をリアルタイムに監視・把握
✓ 倉庫使用効率、生産性効率の改善

お客様のご要望や課題にあわせたシステムカスタマイズも可能です。

タイで物流、配送計画の効率化にお悩みの方、ロジスティクス管理システムのデモ版をご覧になりたい方は、ぜひ弊社「アイコネクト」までお問い合わせください